医療・福祉

点滴:針じゃなくて管?

こんにちは。しょこぺんです。

今日は点滴のおはなし。

点滴ってずっと管つながってるし、いやですよね。

みなさん点滴って針が体の中に入っていると思っていませんか?

例外もありますけど、だいたいは違うんですよ!!!!

じつは、

体の中に入っているのは、プラスチックの管!カテーテルなんです。

やわらかいぶよぶよした管です。

だから抜くときはなんかピロピロしたものがでできます。

もちろん刺すときは針つかってるんですけど、

血管の中に管が入ったら抜いてるんですねー

「針がはいっているから無理に動かさない方がいいよねー」

ってはなしている患者さんもいますが、実はそんなことない!

意外と皆さん知らないみたいです。

もちろん針で点滴してる時もありますからね!

時間が短い点滴とかだと針でやっちゃうみたいです!

何かの参考になれば!