ぺんぎん

実は怖い!ペンギンの口の中をのぞいてみた!

こんにちは!しょこぺんです!
先日こんなツイートを見つけました。

ぺんぎんの口の中ってどうなってるの?って思いますよね。

見た目はすごく可愛らしいペンギンさんですが

口の中は初めて見ると少しギョっとします。笑

ペンギンの口の中な実は怖かった!

歯と舌があってと想像される方も多いと思いますが、

実は無数のトゲトゲが並んでいます

じつはこれはペンギンさんが生きていくのに必要な構造で、とても理にかなっているんですよ。

ペンギンは鳥類ですが、基本的に海の生き物なので、お魚を食べてくらしています。

他にはタコやイカを食べることも。

食べるお魚は泳いで取ります。水族館ではないですからね!

その時にせっかく捕まえたのに逃がしてしまったら、元も子もないですよね。

なので一度捕まえたお魚は逃がさないように、トゲトゲの舌でしっかりホールドするんです!

ペンギンの口の中には歯がない!

ペンギンさんって歯がないんです。

基本魚は丸呑みです。

歯がない代わりに無数のトゲトゲがあるんですね〜

ツルツルとした魚をうまく食べるには必要なんです。

ケプさん
ケプさん
トゲトゲのおかげでお魚さんをうまく捕まえるぺんなー

ペンギンのお食事の決まりごと☆

ペンギンは魚を主に食べて暮らしています。

その様子をよ〜く見ると必ず魚の頭から食べるんですね。

なんで?って思うでしょ?

尻尾の方から食べると魚のウロコが引っかかって食べづらいとのこと。

頭から食べるとつるっと喉越しがよくなるんだって!

まとめ

すごく可愛いペンギンさんですが

見た目に寄らず、口の中は少しギョッとする構造でしたね。

でもペンギンさんも生きていくために必死なんです!!!

気持ちわるって言わないで可愛がってくださいね!