ぺんぎん

キングペンギンのいる水族館はどこ?

こんにちは!

ペンギンブロガーのしょこぺんです!

本日のメニューはペンギンですっ!

本日はキングペンギン(オオサマペンギン)の紹介をしますよ!

キングペンギン

アドベンチャーワールドにて撮影

キングペンギンはペンギンの中でも

コウテイペンギンの次に大きいペンギンさんですよ!

なんでキング(王様)なの?

キングペンギンはなぜキング(王様)と呼ばれるのでしょう。

それはキングペンギンが発見された時、

その当時はこのキングペンギンさんが世界最大の大きさだと思われていたみたいです。

なので王様(キング)と名ずけられました。

しかし後からコウテイペンギンさん(皇帝ペンギン)が発見されます。

王様だったのにちょっとかわいそうなペンギンさんです・・・

キングペンギンの特徴

キングペンギンの特徴は、

頭の耳のあたりからのど(首)のあたりまで、

濃いオレンジ色の模様があること!

見た目は大きくてコウテイペンギンに似ているけど、

オレンジ色の濃さはキングさんの勝ちですね!

コウテイペンギンとキングペンギンを見分けるポイントは、

耳から首あたりまである模様の違い!!!

キングペンギンはオレンジ色の模様が首あたりでいったん途切れてるんですよ!

これに比べコウテイペンギンは模様がお腹まで繋がっているんですねー。

足に注目して見分ける方法もあります!

キングペンギンはちょっとスリムな脚をしていて足首が見える!
コウテイペンギンはあまり足首が見えず、お腹で隠してます!笑

個体差はありますが見ると割とわかるので良く観察してみてください!

アドベンチャーワールドにて撮影
アドベンチャーワールドにて撮影

キングペンギンはどこに住んでるの?

キングペンギンは南大西洋とインド洋の亜南極の島に点在・・・・

南大西洋?インド洋?どこですか?

南大西洋→南米大陸とアフリカ大陸の間
インド洋→アフリカ大陸とオーストラリア辺りの間

みたいです。

そこの南極に近い島々に住んでいます!

たわしみたいなキングペンギンのひな

キングペンギンのヒナは茶色の羽毛に埋もれていて

たわしのようなんです!

ロシア帽といってもいいかも!

本当にそれくらいにもふもふで可愛いんですよ!

場合によっては成鳥のキングペンギンより大きな体になることもあるみたい。

孵化してから越冬するのでもふもふなのは大事ですよね。

日本でキングペンギンに会える場所

日本でキングペンギンに会える場所は割と多くありますよ!

北海道
・登別マリンパークニクス
・旭山動物園
秋田
・男鹿水族館GAO
宮城
・仙台うみの杜水族館
千葉
・鴨川シーワールド
東京
・アクアパーク品川
神奈川
・八景島シーパラダイス
静岡
・下田海中水族館
愛知
・南知多ピーチランド
・のんほいパーク-豊橋総合動植物公園
三重
・二見シーパラダイス
福井
・越前松島水族館
大阪
・海遊館
兵庫
・城崎マリンワールド
和歌山
・アドベンチャーワールド
福岡
・マリンワールド海の中道
長崎
・長崎ペンギン水族館

割と色々なことろで会えますね!
気になったらぜひ足を運んで見てください!